名古屋が舞台の書籍「屋上屋台しのぶ亭-秘密という名のスパイスを添えて-(ファン文庫)」

名古屋においでよ!

おいなごちゃん 読みましたー!

名古屋の最新観光情報をお届け!

錦二丁目 まで場所を絞って登場する書籍ってなかなか無いよね・・!

名古屋においでよ!

屋上に出現する屋台で、名古屋ではお馴染みのあの食べ物が出てきたりしつつ進んでいく人情物語だよ~

書籍の基本情報

書籍名:屋上屋台しのぶ亭-秘密という名のスパイスを添えて-
出版社:ファン文庫
著者:神凪唐洲
ISBNコード:ISBN978-4-8399-7093-2

関連記事

  1. 毎月29日は肉の日!名古屋で楽しめる肉料理たちのまとめ!

  2. ちくわ天【魚忠】

  3. なんでも貸してくれる!?近藤産興の看板が逆さを向いている理由とは

  4. 「名古屋走り」ってホントに名古屋だけに多いの?実際に検証してみた

  5. エンガワ【魚忠】

  6. 手羽先といえば「風来坊」!それとも?みんなのご意見は?【名古屋】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。