マグロ【魚忠】

名古屋においでよ!

マグロは、スズキ目・サバ科マグロ属の回遊性の大型肉食魚だよ!。
一口にマグロ と言っても様々な種類のマグロがいますが、一般的に寿司ネタとして扱われる「マグロ」は、メバチ・キハダ・ビンナガ・ミナミマグロ・クロマグロ などで、魚忠さんでは季節によってキハダマグロ・ミナミマグロ・本マグロを使用しているよ~!
背側と腹側で脂肪の量などが違うから、部位によって赤身・中トロ大トロと分けられているんだって!
冷凍・冷蔵技術が発達した今でこそ美味しく食べられる魚だけど、保存技術の無かった昔は最下層の庶民の食べ物とされていて、かの魯山人も「マグロそのものが下手物であって、一流の食通を満足させるものではない」と評したそうだよ~


最初から遊ぶ

〆のもう一皿を探す!

データ提供:魚忠

あなたが今「食べたいもの」が見つかる!メシネーター

あなた好みのコーヒーが見つかる!コーヒーネーター

関連記事

  1. 13.冴えない名古屋の歩き方【やはり名古屋の観光PRは間違っている。】

  2. 名古屋名物(らしい)名福餅のビジュアルがどう見ても赤福な件【お土産】

  3. 運転初心者に伝えたい、名古屋の初見殺し道路たちが特殊すぎる件

  4. 鳥取名物だけど名古屋市内で楽しめる!絶品牛骨ラーメン☆4選

  5. 大晦日に謎の料理「かしわのひきずり」を食べる名古屋文化、その理由とは【ローカルネタ】

  6. 名古屋市営地下鉄の車内ドア横に「鏡」が設置されている理由

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。