かんぴょう巻【魚忠】

名古屋においでよ!

かんぴょうは、ふくべ っていうユウガオの果実を紐状に剥いて乾燥させて、それをまた水で戻して煮てようやく食べられる食べ物だよ。最初に食べようと思った人すごいよね。
昔の江戸前寿司では最も標準的な巻物だったんだって。
かんぴょうそのものはヘルシーで食物繊維が豊富な食品だから、〆にもう少し食べたい時にもピッタリだね。


最初から遊ぶ

〆のもう一皿を探す!

データ提供:魚忠

あなたが今「食べたいもの」が見つかる!メシネーター

あなた好みのコーヒーが見つかる!コーヒーネーター

関連記事

  1. 【4月3日から】愛知県美術館で大浮世絵展開催【5月31日まで】

  2. チームラボ-学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達【名古屋市科学館】

  3. 新たなタピオカドリンク専門店!幸茶OPEN!【大須観音・上前津】

  4. テリヤキチキンピザ発祥のローカルピザチェーン!アオキーズピザって知ってる?

  5. テレビ愛知で「愛知のすごいところ」をボードに書いちゃお!【8月末まで】

  6. ねこ休み展2019年秋 開催【9月14日~10月6日】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。