名古屋市はお彼岸のお供え「彼岸団子」の文化がある地域です。

名古屋ご当地萌えキャラクター

おいなごちゃん 初めて知りましたー!

名古屋の最新観光情報をお届け!

彼岸団子・・?聞いた事ないね・・。

名古屋ご当地萌えキャラクター

たまたま通った和菓子屋さんで見つけて調べてみたら、私たちの地元の関西では「ぼたもち」とかをお彼岸になるとお供えして食べるけど、地域によっては「彼岸団子」っていうお団子もお供えするんだって。

名古屋の最新観光情報をお届け!

名古屋市は、お彼岸団子をお供えする文化圏に含まれているんだね~。

名古屋ご当地萌えキャラクター

お彼岸の入りや明けの日に「彼岸団子」をお供えして、彼岸の中日には「ぼた餅」をお供えするのが一般的らしいよ。

名古屋の最新観光情報をお届け!

へぇ・・すごい甘い物食べるね・・。

名古屋ご当地萌えキャラクター

市内でも地域や家庭によってお供えの方法などは若干異なると思うけど、こういう文化がある~っていうのは興味深いね。

彼岸団子の由来

名古屋の最新観光情報をお届け!

もともとは里芋をお供えしていたけど、形を似せた団子に変わっていった~っていう説があるんだね

名古屋ご当地萌えキャラクター

名古屋のお月見団子も同じ理由で里芋形の団子だったりするんだよね、ちょっと不思議な繋がりかも。

名古屋の最新観光情報をお届け!

地域ローカルな文化「彼岸団子」は、お彼岸の頃に市内の色んな和菓子屋さんで手に入るから、良ければ買ってみてね~

関連記事

  1. 荒子温泉でまったり汗を流して一日を〆よ!【中川区】

  2. 梅しそ巻き【魚忠】

  3. 褐色の恋人スジャータ

    褐色の恋人。白い広がりスジャータ【メイド・イン・ナゴヤを買おう】

  4. おいなごちゃんがYouTubeでも名古屋の情報をお届けします!

  5. 信じるか信じないかはあなた次第!?名古屋市の怖い話・怪談まとめ【CVおいなご】

  6. 桃の節句、名古屋周辺で食べられる「おこしもの」って知ってる?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。