ラモス瑠偉さんが監修 CARIOCA(カリオカ)のランチで極上のブラジル肉料理シュラスコが食べ放題【名古屋・名駅(東側)・国際センター】

おいなごちゃん 食べましたー!

ブラジル料理「CARIOCA」は名駅の東、国際センター駅近く。FC岐阜の監督だったラモス瑠偉さんが監修しているんだって。
シュラスコというのはブラジルの料理で、串に肉の塊をさしてじっくりグリルし、それを豪快に切り分ける、油がほどよく落ちたヘルシーな肉料理ですよ。

アクセス

愛知県名古屋市中村区名駅4丁目17−18

営業時間

月~日・祝前日・祝日
ランチ 11:30~15:00
(L.O.13:30)

月~木
ディナー 17:00~23:00
(L.O.21:30、ドリンクL.O.22:30)


ディナー 17:00~24:00
(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:30)

土・祝前日
ディナー 17:00~24:00
(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:30)

日・祝日
ディナー 17:00~22:00
(L.O.20:30、ドリンクL.O.21:30)

関連記事

  1. 昔ながらの落ち着く味わい。とんこつラーメン山ちゃん【塩釜口】

  2. 大人のヒッコリーでここだけの絶品ハンバーグ【名東区】

  3. 鶏白湯煮干しラーメンのお店。宮裏交差店【川名】

  4. 石焼ピビンバの店「食」のランチ【千種】

  5. 本場のシェフが作るカレーを堪能!インド料理ドルーガ【港区】

  6. レトロ喫茶ステンドのハムエッグモーニング【浄心】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。