大小様々なだけじゃない!ユニークな名古屋製の傘【メイドインナゴヤを買おう】

こんにちは。
名古屋生まれ名古屋育ち名古屋在住の名古屋市役所の職員、石原 治と申します。
名古屋の企業によるメイド・イン・ナゴヤの製品に囲まれて日々暮らしている一般人ですが、名古屋の企業と製品という切り口で、私の愛用している製品を紹介しながら、あまり知られていないかもしれないけれど、名古屋にはよい企業やよい製品があることと、すなわち、メイド・イン・ナゴヤの魅力をお伝えできると良いなと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

今回はメイド・イン・ナゴヤの傘を紹介したいと思います。

大きな有名企業ではありませんが、名古屋にはとても個性的な傘をつくっている企業があります。

日本初のビニル傘を開発した小川

最初に紹介するのは、株式会社小川
しゃべる傘創ります」をキャッチフレーズに彩り豊かな傘を製造。
傘OEM実績日本一を誇ります。

また、所説あるようですが日本で初めてビニル傘を開発しました。

本社は久屋大通のすぐ近くにあります。

ビニール傘
私が持っている小川のビニル傘「korko(コルコ)」。

ビニール傘

カラフルですし、持ち手もしっかりしています。

デザイン性が高いinnovator(イノベーター)も小川の傘。

イノベーター傘

角ばった持ち手が独特です。

ハッピークリアアンブレラのスパイス

ビニル傘といえば、名古屋市天白区に本社がある株式会社スパイスのハッピークリアアンブレラもおすすめです。

ビニル傘の特性を活かし、気軽に買えて使うのがちょっと楽しくなる傘というコンセプトです。

happyclearumbrella

私が持っているハッピークリアアンブレラは、雲と雨がデザインされています。

お値打ちな価格で販売しているということも大事なポイントです。

超軽量72グラムの折り畳み傘、ペンタゴン72のアンベル

続いて紹介するのは、名古屋市中区丸の内に本社がある株式会社アンベルAmvel)。

五角形の超軽量折り畳み傘ペンタゴン72は、わずか72グラム。

ペンタゴンの名のとおり五角形になっています。

さすがにこれは小さすぎるという人には、ちょっとだけ重い79グラムのペンタゴンラージもあります。

折りたたみ傘

ペンタゴン72と比べると、ひとまわり大きくて使いやすいですね。

ペンタゴン折りたたみ傘

普通の折り畳み傘と比べると、とても小さく、常に持ち歩いています。

そして、軽さはそのままのワンタッチ折り畳み傘「ベリカル」。
ベリカル傘

とても便利な新製品です。

超大型傘の伊藤商店

逆に、超大型傘を製造販売しているのは名古屋市中区丸の内に本社がある株式会社伊藤商店

販売は、株式会社ストーリーとして、storyboxブランドで行っています。。

伊藤商店が製造販売している70cmの折り畳み傘。
大きい折りたたみ傘

折りたたむとコンパクトですが、開くと、普通の長傘よりも大きいです。

折り畳み傘比較

ペンタゴン72と比べるとこの大きさです。

伊藤商店は、長傘も大型のものを販売しています。

超大型85cm傘と普通の傘を比較すると、その大きさがわかります。

折りたたみ傘と長傘比較

85cm傘とペンタゴン72とを比べるとその差が更に際立ちます。

傘のサイズ比較

ほとんど4倍くらいのイメージですね。


今回紹介したように、名古屋にはとてもユニークな傘を製造販売する会社が複数あります。

ビニル傘も、布傘も、楽しい柄も、独特なデザインも、大きな傘も小さな傘も揃っています。

大きな傘がほしいと思ったら、あるいは、小さく軽い折り畳み傘が欲しいと思ったら、あるいは、ほかの人とはちょっと違う傘がほしいと思ったら、 #メイド・イン・ナゴヤを買おう

この記事を書いてくれたのは?

この記事は名古屋市職員の石原 治が寄稿しました。

なお、記事の作成は完全にプライベートでおこなっており、内容はすべて個人の見解です。
名古屋市はじめ所属する団体とは無関係であることを念のために付記させていただきます。

過去記事アーカイブ

名古屋においでよ!

書いてくれてありがと~!

関連記事

  1. コメダ珈琲店、全メニューのソフトクリームをホイップに変更できるって知ってた?

  2. 自転車の急なトラブルにも安心!出張修理の「自転車ドクター」

  3. 名古屋市営地下鉄の車内ドア横に「鏡」が設置されている理由

  4. ハコヂエで紹介された名古屋スポットまとめ☆【第25回・食べ放題編】

  5. 名古屋土産の新定番!サクサク名古屋コーチンラングドシャ

  6. 店内でコーヒーを飲みたい

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。