大須の隠れ家御屋敷Blue Pekoe【コンセプトカフェ】

ブルーペコの店内
名古屋ご当地萌えキャラクター

今回はお友達の神奈ちゃんが、大須観音近くにあるコンセプトカフェ「Blue Pekoe」を紹介してくれるよ~!

大須にある隠れ家御屋敷 Blue Pekoeのココが魅力

名古屋のおっぱい代表

みなさんこんにちは〜!!
今回は神奈もお給仕している御屋敷Blue Pekoe(ブルーペコ)のご紹介をしていきます!
わたしの大好きな御屋敷にみんなもご帰宅してくれると嬉しいな〜!

Blue Pekoeへの行き方

名古屋のおっぱい代表

御屋敷は路地裏にひっそりとたたずんでいるため、ちょっと迷ってしまうかも知れませんが、なんだか冒険しているようなワクワクやドキドキを感じられるところにあります!

大須観音駅から

行き方説明画像1
アクセス画像
道案内

大須商店街の方から

大須コンセプトカフェ

この青い扉が目印!!

ブルーペコ外観

愛知県名古屋市中区栄4丁目4−5

Blue Pekoeのコンセプト、魅力

名古屋のおっぱい代表

御屋敷は、かわいくてお洒落な空間を意識しつつも居心地が悪くならないような落ち着いた雰囲気になっています。

ブルーペコの店内
コンセプトカフェの内装

名古屋のおっぱい代表

見て、かわいい!だけじゃなく、ご主人様やお嬢様が過ごすゆったりした時間も御屋敷の一部と考え、御屋敷の雰囲気はもちろん、メイドの給仕服や身だしなみも落ち着いたものとなっています。

魔法の鏡

お手洗いの鏡にはその季節やイベントに変化するかわいい絵が描いてあります。

美味しいご飯!

名古屋のおっぱい代表

お食事やお飲み物は、カフェやレストランで楽しむような特別感を残しつつも『お屋敷』であることをメインに、家庭的なラインナップになっています。

大須商店街パスタ

こちらは日替わりメニューで出ていたパスタ。

名古屋のおっぱい代表

日替わりのプレートメニューの他、通常メニューにはカレーやパスタがあります。

大須商店街スパゲティ

こちらは通常メニューのミートソースパスタ。

名古屋のおっぱい代表

自分の家に帰ってくると、使用人が真心のこもった食事や茶菓子を用意して待っていてくれるといったイメージで、お出しするものはなるべくお屋敷で手作り出来るようにしております。

大須商店街スコーン

こちらは日替わり焼き菓子のチョコスコーン。

名古屋のおっぱい代表

タイミングが合えば出来たての焼き菓子が食べられることも!
出来たての焼き菓子は絶品です!

おまけ

名古屋のおっぱい代表

当御屋敷では美しく彩りが綺麗な熱帯魚の”ベタ”を4匹飼っております。

熱帯魚ベタ

それぞれ名前がついていて、その日によってベタがいる配置も変わっているので、ぜひご帰宅なさった際にはベタの名前や色など確認してみてくださいね!

まとめ

名古屋のおっぱい代表

カフェみたいにご飯やお茶をしに遊びにくるのも良し、可愛くて楽しいメイドさん達と会話を楽しむのも良し
御屋敷はみんなのお家なので、どんな方でも是非遊びにいらしてください。
美味しいご飯や焼き菓子・お飲み物をご用意して、みなさんに会えるのを使用人一同心よりお待ちしております!

神奈のおまけメモ

・メイドに申し付けて頂ければ、外にておタバコが吸えます。
・駐車場はありませんが、近くにコインパーキングがあります。

Blue Pekoeの公式ページ

・Twitter:‪@Blue_Pekoe21421 ‬ #ブルーペコ #BluePekoe
・アメブロ:BluePekoe店舗情報

姉妹店

・住吉に桃簾(とうれん)という姉妹店もあります!こちらは和風の制服で、蒸し餃子と日本酒がある居酒屋のようなお店です!(Twitter:‪@BluePekoe_Toren ‬) #とうれん

営業時間・システム

火曜日〜金曜日

600円/1H+1D
12時〜21時

土曜日・日曜日

 1000円/1H+1D
12時〜22時

この記事を書いてくれたのは?

DJ

神奈さん

名古屋の最新観光情報をお届け!

名古屋の居酒屋やメイドカフェで会えるDJ&コスプレイヤーです!

Twitter

名古屋ご当地萌えキャラクター

書いてくれてありがと~!

神奈さんが登場するほかの記事はこちら!

関連記事

  1. とろとろでちんちこちん!?あっぱれだこのたこ焼き頬張って【新栄】

  2. ☆10月6日~12月2日☆古代アンデス文明展【名古屋市博物館・瑞穂区】

  3. 世界コスプレサミット開催!今年の市長&知事のコスプレは・・?

  4. 名古屋の絶品オムライスまとめ☆12選☆

  5. お豆腐屋さんの松軒ドーナツ。富田屋【車道】

  6. 大人の楽園レトロ酒場、サカヱロマンス【栄】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。